イッチャ タクレ ウバイ ホイ

アクセスカウンタ

zoom RSS 行動

<<   作成日時 : 2009/09/24 23:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

日本語教室を始めるにあたり、どのようにしたら
バングラデシュの人に受け入れてもらえるか?

考えてもなかなか思い浮かびません。

ビザがとれる
日本へ行ける

このようなキャッチフレーズは集めるだけなら集まりますが、
そんなので、集めようとは思いません。

全員がビザ取得・日本へ行けるわけではありません。

でも、どうしたらバングラの人に受け入れてもらえるか・・・

「感動」をキーワードで考え中。

でも、毎日の小さな感動の積み重ねが、
振り返った時に、大きな感動になるのだと思います。

口ではどうにもならないので、
自分自身の行動でしか示すことができないとおもいます。

行動あるのみ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
その通りですね

これからの時代はこれがキーです

私は 『感動を生む経営」にもう15年前から取り組んでいます

要は おかばの想い なんですよ

おかばがどんな想いでもって 日本語教室をするか
でしょうね

おかばに関わる人たちの幸せを真に想って経営すれば
その人たちは おかばに合って そうか 私はこの人が想って下さっているように 幸せにならなきゃ
と前に進んでいくのではないでしょうか

いいとこまで来ていますよ
おかば どんどん自分で行動して答を感じてください

応援しています

2009/09/25 08:56
とにかく行動しか、答えが出ないのは、
嫌というほど、知りました。
日本語の生徒たちが幸せになるように、
自分のできることを精一杯やります。

まだまだ、わかっていても
できない自分との闘いです。
や さんへ
2009/09/29 16:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
行動 イッチャ タクレ ウバイ ホイ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる